ベトナムフェアトレード雑貨、シルクウエアのエケッツ-Ekets International Co,. Ltd. 活動報告 「インターンシップレポート No.13」 
 

- Intern Report From Vietnam No.13-

第15週

インターン内容 OUTLINE

外回り、お手伝い

Lotus House

電話

Cardが届かなかったのと、ロータスハウスに入ったユニフォームのオーダー〆切が近く、 Hoaも忙しいので、結局先週はMissLinh(カード委託先のマネージャー)のところへ行けなくなった。 それをどうやってMissLinhに伝えようか、、、。電話番号わかんないし、、、と思っていたところ 「Hotelに電話すればいいんじゃない?」というお声が、、、。電話だー。声だけの会話は苦手な私にとって、 電話を英語でするということはかなりの一大イベントになる。 うだうだ言っている場合ではないので早速受話器をとって電話してみる。 「〜Hotel. May I help you?」「メイ アイ スピークトゥー〜?」「Holed on please。」――「Hello?」  あっ、本当につながった。感激している余裕があるのに、やっぱり緊張していたので、 行けない理由を言い忘れたし、流れで来週の木曜日に行きますと言ってしまった。本当最小限。 というか足りてない。でも受付→部署でつながることがわかったし、電話嫌い克服のためにも、 また今度挑戦してみよう。か。

ボタンつけ

久々のボタンつけ。この前いっぱいやったし、もう余裕と思っていたけれど、 Maiに厳しいチェックを受けまたやり直しさせられた。やっぱり家庭科は苦手だ。

EVERYDAY INCIDENTS

テイラーの日

ベトナムでは毎月始めに、商売の繁盛を願って各商売の神様にお祈りする習慣がある。 (今月は忘れたそうなので、この時期にやるのだとか)たくさんの果物と線香を供え、 手を合わせて祈るところは日本と似ているが、 供えた果物を食べてしまうことはどうしても理解できない。 神様にお供えしたんだからそれはもう神様のもの。それを食べたらバチがあたると思うんですけど。 ちなみにキリスト教のMai、Hau、Anhはお供え物には手をつけない。 Huongもこの前まではキリスト教だったが、今回の機会をもって仏教に変えたそうだ。 なぜならお供え物の果物が食べたかったから。彼女の場合それは冗談ではなく本気で言っていると思われる。

THOUGHTS

やることが見つけられない。何をしても無駄に思える。 自分で勝手に決めた期間ながら3ヶ月ぐらいがちょうど良かったなと思ってします。 カードがまだ届かないし、パソコンも壊れたし、人で増えたし、 等々理由をつけてはちゃんと探そうとしなくなっているんだと思う。これも「バカの壁」の一種?? (郁)

report1 report2 report3 report4 report5 report6 report7 report8 report9 report10
report11 report12 report13 report14 report15

 

(有)エケッツインターナショナル
郵便番号240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内1177−19
Tel: 080-1062-9557 Fax: 046-877-4443 e-mail: info@ekets.com