ベトナムフェアトレード雑貨、シルクウエアのエケッツ-Ekets International Co,. Ltd. 活動報告 「インターンシップレポート No.9」 
 

- Intern Report From Vietnam No.9-

第9週

今週からテト(旧正月)休み!!
ということで、今回は休日やテトについてレポートします

テト正月

テトは旧暦のお正月で、今年は2月8日が大晦日9・10・11日が3が日にあたる。 ベトナムでは新暦よりもこちらがメインで、年間で最大の行事にあたる。 家族が集まって伝統料理を囲む、親戚や友人を訪ねる、寺社に出向く、子供にお年玉をあげる、 といった習慣は日本にそっくり。でもこちらの方が伝統が強く残っていて、 テト中はほとんどのお店が閉まるし、だから正月前は皆準備で大忙し。 師走ってこんな感じだったのかな・・・。ここベトナムにいると、 たまに昔の日本ってこんな感じ???と思ってしまうことが多々ある。どうなんでしょう。

花市

テトを家を花で飾って迎える習慣があり、テト1週間ほど前から花市がいたるところで開かれる。 売られている花の量、半端じゃないです。しかもとてつもなくデカイ鉢植えもいっぱい。 毎年これらを買って、正月が終わったらどうするのよ、と思う。やっぱり捨てるのかな。 今の段階ではまだわかりません。 南部地方ではmaiという黄色い花がお正月の花で、 これが元旦に咲くととてもいいことがあるそうな。ちなみに北部地方は桃の花。






新しい服

新年に新しいきれいな服を着るという習慣があるそうで、 外にでればきれいなアオザイを着た人やドレスをきた小さい女の子などなどにいっぱい会える。 人民委員会向かいのグエンフエ通りには特に、そういう人たちが集まる。 道いっぱいに花が飾られているからだ。そこには家族や恋人、友達どうしでたくさんの人が訪れ、 それぞれでたくさん写真をとっていた。カメラマンもうようよ。やっぱりアオザイ美人が人気。


メコンデルタへ

テト正月前、ランとメコンデルタへ1泊2日のツアーで行ってきた。 たくさんの西洋人の中のアジア人の肩身は狭い・・・と思っていたのは私だけ、 ランは全く臆することなく、バスの中でもベトナム人ガイドと大きな声で話していたりした。 やっぱりツヨい。
船が家だったりとか、人と人がすれ違えないほど混雑している市場だとか、 たくさんの星だとか、たくさん印象に残るものを見れて、たくさんよかった。


THOUGHTS

ランもホアも海外に行くことはできないと言っていた。 そういうのを聞くと、やっぱり私はかなりツイテいる人なのだと思う。 ランは、絶対に一人で食事はしたくないといっていた。 どこも家族連ればかりだ。しかもかなりの大人数。道端で真剣にトランプで遊んでいる人がいる。 しかもかなりの大人数。そういうの、けっこういいと思うけど。
とても健全なところ、というイメージ。 (郁)

report1 report2 report3 report4 report5 report6 report7 report8 report9 report10
report11 report12 report13 report14 report15

 

(有)エケッツインターナショナル
郵便番号240-0112 神奈川県三浦郡葉山町堀内1177−19
Tel: 080-1062-9557 Fax: 046-877-4443 e-mail: info@ekets.com